古本屋HoneyBeeBrandの新入荷

ARTICLE PAGE

中原淳一の幸せな食卓 昭和を彩る料理と歳時記 集英社be文庫

new4b-63.jpg

『中原淳一の幸せな食卓 昭和を彩る料理と歳時記 集英社be文庫』
(中原淳一/集英社)
2007年第3刷 カバー
soldout.gif

中原淳一編集の雑誌「ひまわり」「それいゆ」「ジュニアそれいゆ」「女の部屋」より、料理のコーナーを抜粋編集したものです。

もっとも手軽に手にできる中原淳一。
と言えるかも。
もちろん最近は古本が安いので、私も中原淳一の本をいろいろ恨みを晴らすように買いましたが、
文庫だとお値段はもちろんのこと、サイズ的にもポケッタブルでお手軽です。

カラーふんだん、挿絵も豊富、というか、それこそが見どころです。
私的には作りたい料理はほぼないですが(ごめん)、
挿絵は見て楽しく、心意気と工夫は読んで楽しい。

「計量カップ1は200cc。コップ、紅茶茶碗もほぼ同量です(当時は計量カップが普及していないため、コップや茶碗を代用しました)。」
「サッカリンやズルチンなどは当時の世相を知る意味でそのまま残しましたが、砂糖を使用してください。」
「メリケン粉は小麦粉、ふくらし粉、ベーキング粉はベーキングパウダーのことです。」
等の但し書きアリ。
そんな時代にすごく可愛いレシピです。

まだ新刊本屋さん(普通の本屋さん)で買えます。
が、古本でどうぞ。

関連項目>>
→ミニ特集vol.15 お嬢様のために(当店サイト内、PC用)