古本屋HoneyBeeBrandの新入荷

ARTICLE PAGE

Le petit chaperon rouge(フランス語) 赤ずきんちゃん



『Le petit chaperon rouge(フランス語)』
(赤ずきんちゃん)
絵本 表題はフランス語だが文章は無し 2005年 26ページ 約17.6x17.5cm
カバー無し(元々無いのではないかと思われます)
(Rascal/Ecole Des Loisirs)


三省堂古書館へ送りました。
※三省堂古書館からの通販について→http://mitsubachijirushi.blog.fc2.com/blog-entry-82.html


「赤ずきんちゃん」って、世界中の人が妄想を掻き立てられる童話なんだなって、しみじみします。
これは、レゴ風と言うか、ゲーム風と言うか、
単純化された絵ですべてを表した、言葉のない絵本。

例えば、ドアの向こうのおばあさんが「誰だい?」と聞いてきて、
赤ずきんになりすました狼が「赤ずきんです」って答えるシーンはこんなふうです。

new4b-44-01.jpg

うまい。

そして、最後のシーンは一面真っ赤。
…ゾッ。
大人向き…ですよね。

「これはどういう意味かな?」とふと思うページもあり、
誰か(大人)と話し合いたい気持ちになりました。

前に、在庫していた「赤ずきん」。これも好きでした。→『赤ずきん ワンス・アポンナ・タイム・シリーズ』(当店サイト内、PC用)