古本屋HoneyBeeBrandの新入荷

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくの好きなコロッケ。(ほぼ日ブックス)

tuna5a-30.jpg

『ぼくの好きなコロッケ。(ほぼ日ブックス)』
(糸井重里/東京糸井重里事務所)
soldout.gif

別段、糸井重里ファンではないのです。
でも、この「小さいことば」シリーズはいつも装幀が素敵ですね。
久しぶりに「ポテトつながり」を作ろうかな、と思いました。

糸井重里は、ほぼ日刊イトイ新聞に、
毎日、1日も休まず、原稿を書いています。
また、たくさんのツイートもしています。
それらすべてのテキストのなかから、こころに残ることば、
たくさんの人に届けたいことば、憶えておきたいことばを厳選し、
糸井が撮った写真を交えて1冊の本にまとめる。
それが、「小さいことば」シリーズです。(内容紹介より引用)



本書では、

ひっこみじあんでシャイなアメリカ人もいっぱいいる、と。日本の人たちの感性に、よく似てるんだ、と。
そういう人たちが『MOTHER2』というゲームを大好きだったんです、と。
そんな感想を日本にやってきたアメリカの女性から聞いたとき、なんかものすごくうれしかった。


というツイート(だったかな?)が心に残りました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。