古本屋HoneyBeeBrandの新入荷

ARTICLE PAGE

毛糸料理

new4b-34.jpg

『毛糸料理―吉川紀代子作品集』
(吉川紀代子/東方出版)
2002年初版 カバー
soldout.gif


玉村豊男さんが序文を書いています。

吉川紀代子さんの作品をはじめて見たとき、私は思わず微笑んでしまった。きっと、他の誰もがそうだと思う。



まさにその通り。
私も微笑みました。
毛糸で編まれた料理の数々。
どこにでも天才はいるんですね。
おいしそうでもあり、かわいらしくもあり、目を瞠るものでもある。そして何より、「それ欲しい!」。
いいなぁ~。重箱に詰められた行楽弁当欲しい~。

「毛糸料理?」と腑に落ちない方はこの画像をご覧ください。
こういうことです。

new4b-34-02.jpg

画像は切れてしまいましたが、いいところが見えると思います。
すごーい。魚っぽーい!

→苺つながり(当店サイト内、PC用)
→これも天才を感じた手芸(?)本(当店サイト内、PC用)