古本屋HoneyBeeBrandの新入荷

ARCHIVE PAGE: 2017年09月

No image
READ MORE

スポンサーサイト

READ MORE

わが思い出と冒険―コナン・ドイル自伝 新潮文庫

 『わが思い出と冒険―コナン・ドイル自伝 新潮文庫』(コナン・ドイル 延原謙訳/新潮社)昭和40年初版 厚着本 紙カバーのシミ汚痛ミ目立つ三省堂古書館へ送りました。※三省堂古書館からの通販について→http://mitsubachijirushi.blog.fc2.com/blog-entry-82.htmlかつては元パラ・帯の装丁だった文庫本が、普通の紙カバーへ移行する時期に、元パラ・帯の上に、さらに紙カバーをかけて売られたものがあります。それを「厚着本...
READ MORE

石井好子と水森亜土の料理の絵本 ご飯とわたし(単行本版)

『石井好子と水森亜土の料理の絵本 ご飯とわたし(単行本版)』※カバー欠 (石井好子、水森亜土/女子栄養大学出版部)昭54年初版 26×18.5センチ(絵本サイズ) 表紙にキズ・ヤケ・汚レ 天地・小口にヤケシミ 紙面ヤケカバーが無いのでお安めです。(本体表紙がカバーと同じデザインです。カバーが無くても、可愛いです。)三省堂古書館へ送りました。※三省堂古書館からの通販について→http://mitsubachijirushi.blog.fc2.co...
READ MORE

少女への手紙

『少女への手紙』(ルイス・キャロル 高橋康也・迪訳/新書館)1978年初版 カバーにシミ汚レ、カバー裏にもシミ汚レ 帯有 小口・天地にヤケシミルイス・キャロルが少女たちへ送った手紙。書簡集。私が言葉を費やすより、冒頭に掲げられたアクロスティック(高橋康也さんの作かな?)と、カバーそでの紹介文を読んでいただければズバリ!100%伝わること間違いなし。悔しいくらい、これ以上、言うことない。ってことを言うしか...
READ MORE

小学館の幼年文庫 さいゆうき

『小学館の幼年文庫 さいゆうき』(西山敏夫:文 鈴木寿雄:画/小学館)昭和30年初版カバー等の無い裸本表紙、背ともにボロボロ 経年のシミ汚レは全体に有り当店在庫はカバー欠ですが、表紙の装丁は武井武雄です。挿絵は鈴木寿雄。これがめっちゃ可愛くて、ページをめくる度、顔がほころびました。こんな感じ。ほぼ全部のページに挿絵があります。さらに言うと、↑のように、ほぼ全部の挿絵がページを見開きで使っていて、躍動...
READ MORE

虫の生活 講談社の学習図鑑

『虫の生活 講談社の学習図鑑』(古川晴男/講談社)昭和28年初版 カバー等の無い裸本端っこなど痛ミ 経年のシミは全体にあります全72ページ講談社の学習図鑑。とても古い(昭和28年発行)児童向けの易しい図鑑です。図鑑と言っても72ページですから、薄めです。今見ると、何もかもがイイです。表紙のデザインは可愛いし(カバーがないので他の巻と同じですが)、文章はわかりやすい。解説部分の挿絵の古くさい感じがたまらなく...
READ MORE

LET'S FIND OUT ABOUT FALL

『LET'S FIND OUT ABOUT FALL(英語の絵本)』(MARTA AND CHARLES SHAPP(文)、LASZLO ROTH(絵)/Grolier)1963年 約40ページ ソノシート有(音源の確認はしていません) カバーなどは無し年代なりの経年シミは少々あり※綴じ紐が切れてきていて、綴じ目がゆるんできています。まだページはきちんと付いていますが、ご注意ください。LET'S FIND OUT ABOUT ○○で、何冊も出ているシリーズ。簡単な英語の絵本です。絵もかわいい...
READ MORE

ドンレミイの雨 新潮文庫

『ドンレミイの雨 新潮文庫』(池波正太郎/新潮社)池波正太郎先生のほぼフランス旅行記。(池波正太郎は先生と呼びたくなります。)通訳の青年とドライバーの青年と、奥様を連れての自動車旅行。いいなー!わずらわしい乗り換えもないし、言葉のドキドキもない。(先生も「買い物くらいは一人でできるもん」のご様子ですが)あくせくせず、じっくり見たいものを見て、食べたいものを食べておいでです。見るものも食べるものも、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。