古本屋HoneyBeeBrandの新入荷

ARCHIVE PAGE: 2017年08月

READ MORE

科学小説 此世は如何にして終るか

『科学小説 此世は如何にして終るか』(カミイユ・フラマリオン 高瀬毅訳/改造社)大正12年再版 函欠 355ページ綴じがゆるんでいて小口にガタガタと乱れがありますが、欠けページはありません。見返しに古本屋値札片と何かの貼り跡有り。背ヤケ。表紙の装丁の布のたわみ有。章題のページに小さな朱色の何か痕?(画像ではよく見えませんでした。すみません)三省堂古書館へ送りました。※三省堂古書館からの通販について→http:...
READ MORE

黄色い猫の秘密 ジュナの冒険7 ハヤカワ文庫Jr

『黄色い猫の秘密 ジュナの冒険7 ハヤカワ文庫Jr』(エラリー・クイーン 村岡花子訳/早川書房)昭和54年初版 カバー背ヤケ 地にシミ汚レクイーンによる全8冊のジュニア向けミステリシリーズ。稀少です。さりげなく訳者が豪華です。この巻は村岡花子訳。他巻には、西脇順三郎や石井桃子が。すばらしい。関連項目>>→ミニ特集vol.111 ジュナの冒険(当店サイト内、PC用)...
READ MORE

ドアにはられた幸運、せむしのバイオリン弾き、雪の夜の魔法(ルートヴィヒ・ベヒシュタインの三つの童話)

『ドアにはられた幸運、せむしのバイオリン弾き、雪の夜の魔法(ルートヴィヒ・ベヒシュタインの三つの童話)』(ルードヴィヒ・ベヒシュタイン ジャン・クラブリー絵 松代洋一訳/DEMPA:ペンタン)昭和61年初版 函欠(3冊組で函に入っていたタイプのようです。当店在庫は函欠) カバー有 カバーに小さなコーティング剥げ、スレキズ、小汚有¥1,000(送料無料、税込)→注文する出版当時は3冊組・分売不可で箱入だったよう...
READ MORE

青い密室

『青い密室』(鮎川哲也/雄山閣出版)昭和36年初版 カバーには破れ目、シミ汚レなどあり大変痛ミ小口・天地にシミ汚レ 見返しに少々キズ経年シミのページ有三省堂古書館へ送りました。→三省堂古書館ブログ該当ページ(青い密室)裏表紙カバーの裏。痛ミの程度がわかりやすいと思います。作品自体は、出版芸術社の『青い密室―名探偵・星影龍三全集2』で読めます。雄山閣出版のこの版にこだわるコレクターの方に。...
READ MORE

コナン・ドイル未紹介作品集2、3

『真夜中の客―コナン・ドイル未紹介作品集2 C novels』『最後の手段―コナン・ドイル未紹介作品集3 C novels』(コナン・ドイル 小池滋訳/中央公論社)ソッコーで売り切れてしまったのですが、自分が読みたい本の備忘録として。第1巻だけは、お安く入手できるようです。まずはそれから買っておくのも良さそう。(『ササッサ谷の怪 コナン・ドイル未紹介作品集1』。冗談みたいな名前の谷だわ~)...